メンタル不調に陥ったサラリーマンの備忘録

コロナでメンタル不調を感じている方へ届けたいサラリーマンの日々の奮闘の記録です

【今週のお題】新生活が捗る逸品

こんばんわスネオです。
今回は閑話休題ということで、<今週のお題>にチャレンジしてみようと思います。

 

今週のお題は「新生活が捗る逸品」とのこと。
ふむふむ・・・

 

僕にとっての「捗る逸品」圧倒的1位!それは●●だ!!

僕も今まで色んな意味で新生活のスタートを経験してきました。
入学、入社、一人暮らし、転職・・・etc

 

新生活のスタートはワクワク、ドキドキするもの!
とかく日本人は新しいもの好きですからね(笑)

 

そんな僕にとって、圧倒的1位と言っても過言ではない「捗る逸品」!!

それは・・・

「時間」です!!

 

は?と思われる方が多いと思います(笑)
まぁ聞いてくださいませ。

 

新生活はワクワク・ドキドキする。これってなぜなんでしょう?
たぶん、誰にとってもこれから起こることが読めていないからだと思うんです。

 

 

良い人との出会いはあるかな・・自分にフィットした環境なのかな・・
こうしたワクワク・ドキドキをみんなが抱えて、夢や希望を持って第一歩を踏み出すから、「新」生活って言われ方をしているんでしょう。

 

それでは、<今週のお題>で言うところの【捗る】って何よ?ってことなんですが、これは【プラスの方向へ進む】っていう意味だと思うんです。

 

ここで考えていただきたいのは、これから始まる(=何が待っているかわからない)新生活が【プラスの方向へ進む】逸品なんて予めわかるのか??ってことです。

 

わからないからドキドキするし、期待に胸ふくらませるんですが、それが確実に【プラスの方向へ進む=捗る】ってわかっている方法があったら、そんなのそもそもドキドキしなくないですか??(笑)

 

 

運動会の徒競走でも、ピアノの発表会でも・・なんでドキドキやワクワクするのか。
早く走って1位という結果をとりたい!うまく演奏してみんなに披露したい!
だけど、蓋を開けてみるまでどうなるかわからない!!からこそ味わえる感情だと思うんですね。

 

 

わからないながらも新生活のスタートをきった!その結果、自分にとっての新生活はどうだったんだろう・・?って振り返ってみたときに、「よし!自分にとって【プラスの方向に進む】時間を過ごせたな!!」っていう実感があるかどうかで、本当の意味で新生活が【捗った】かどうかが決まってくると僕は考えています。

 

つまり、結果論として【捗った】と感じられれば、それが一人一人にとっての逸品になるんじゃないかな~なんて思います。

 

 

僕にも、皆さんにも平等に与えられている1日=24時間という【時間】というリソースをどう使いこなすか!!
これが非常に大切なことなんだなって30代半ばを迎えて痛切に実感しています(笑)

 

 

学生の方、新社会人の方、皆様はまだ10代、20代と若く、時間に溢れていらっしゃいます。コロナ禍という特殊な社会環境の下、「新生活」のスタートを否応なくきっていることと思います。

 

ただ生活をすることに制限がかかってしまっている今日ですが、ぜひ時間を大切に使っていただき、皆様にとってこんな時期にスタートをした「新生活」が大きく【捗った】と言える”何か”をつかみとって行っていただきたいなって思います!

 

 

僕もコロナ禍の環境に負けず、精一杯自分の時間を大切に過ごしていきます!

 

というわけで、僕にとっての「新生活が捗る逸品」は「時間」というお話でした!
皆さんの新生活に幸あれ!!

 

ではまたね~